Red Seaテストキット ~フタの開け方~

皆さんこんにちは。


最近水槽の水質パラメーターチェックはしておりますか??


今回のテーマですが、
最近Red Sea製品をご購入いただいたお客様から

Red Seaのテストキットを使いたいのに空かない!!
今すぐカーリーの駆除をしたいのにできません...

などといったお問い合わせをただいきます。


そんなお客様のためにもすぐご使用いただけるよう
写真付きでフタの構造・開け方のコツを説明します。





既にご使用いただいている方は、コツをつかんでいるかもしれませんが、
"どこが爪となって引っかかっているのか??"
というのはみなさんわからないのではないでしょうか?
今回は写真を含めて爪の位置や、コツを説明します!!

写真を見ていただいて実際にどこが引っかかるのかを理解していただければ
開封する時のヒントになるのではないでしょうか。



ということで今回ご案内する製品は下記の3種類です。

どれも基本的には同じような構造となっており、内蓋・外蓋と別れています。

写真をよく見ていただくと内蓋の上部、外蓋の内側にそれぞれ突起があるのは分かりますか??






これらがかみ合って蓋が開く仕組みとなっています。

蓋を回してもカチカチと音がして外蓋が空回りしてしまっているのは、
上からの圧が弱い、もしくは内蓋がしっかり閉まっており、
外蓋が空回りしてしまっているということなのです!

これが頻発してしまうと、突起同士が擦れてしまい
蓋が開かなくなってしまいます。

そうなってしまうと開封ができなくなってしまうので、

上からしっかり押し込みながら反時計回りに回してください!!


ご使用される際には以上の点に注意しながら開封してください。


最後までご高覧いただきありがとうございました。














人気の投稿

REEFERシリーズ入荷&新商品のご案内!!

Red Sea社 からバケツのフタがリニューアル!!

第2回インスタフォトコンテスト開催!!